軽くて滑らかで色や柄が豊富な着心地の良い生地を探しているならコットンローンがおすすめです

HOME>オススメ情報>着心地の良い布地の特徴や気をつける事について

心地よい布地の扱い方の注意点

レース

コットンローンというと、アパレルにおいて最も用いられることの多い生地であると言えるでしょう。平織で一番細い番手の糸を用いた布なので、ちょっとしたひっかけで破れてしまう可能性があるので扱いに気を付けなければいけません。また洗濯などで生地の風合いが劣ってしまったり、劣化の原因になるのでネットに入れて洗濯するなど気を付ける必要があります。しかし細い糸を用いているので、滑らかで肌触りが良い特徴があります。それでありながら適度なはりもある生地です。軽くて透け感があるのが特徴的であると言えるでしょう。吸湿性や通気性が良く、着心地においても抜群であると言えます。

機能性に優れた布地の汎用性

布

コットンローンは軽くて着心地が良く、吸水性や通気性に優れると評判の生地であるために、ブラウスやシャツ、スカートなどに頻繁に用いられます。比較的安価な生地でもあり、なおかつ色や柄が豊富なのも魅力的です。そのためコストを安く、色彩鮮やかな素敵なワンピースやブラウスを作ることができます。汎用性は広く女性ものに限らず、男性用のシャツやヘッドドレスのシュシュ、ハンカチの製作にも最適と言えます。染色しやすい生地でもあるので、好きなカラーに染めるのもよいでしょう。